溝の口の立ち飲み「とり玉」で乾杯/鶏ガラ焼にむしゃぶりついた夜

東急田園都市線の溝の口駅とJR南武線の武蔵溝ノ口駅が交差する神奈川県の溝の口。今日は施線路のガード下にできた立ち飲みのお店「とり玉」にやってきました。溝の口を中心に勢力拡大中の玉井グループのお店です。いまではなんと25店舗にまで拡大しました。すごー!

カウンターが空いていましたので、するっと入ってオーダーを通します。

では、乾杯っ!

▲生小ビール230円、お通し300円

生の小ですが、しっかりの量。380型でしょうか。

おつまみはこちらっ!

お通しはカツオの煮たもの。しっかりした味付けでおいしかったです。

▲トリハイボール190円

▲鶏ガラ焼250円

“おでんの出汁をとった鶏ガラを網で焼いた『鶏ガラ焼』塩コショウのきいたホロホロの肉がたまりません”だそうです。意外とお肉も残っていて、ダシの出がらしといった感じではありませんでした。ただ、言うてもホネばっかりですので上品には食べられません。手はギトギトでむしゃぶりついて頂きます。

ごちそうさまでした。

30分ほどの滞在でお会計は1,252円。お酒3杯とおつまみ2品で軽く飲んだ溝の口の夜。お通しがなければ1000円を切るお値段ですね。多くの居酒屋さんが休んでいる日曜日もたまいグループは元気に営業中です。

溝の口に来られる機会がありましたら是非こちらもローテーションに♪

とり玉焼き鳥 / 溝の口駅武蔵溝ノ口駅高津駅

夜総合点★★★☆☆ 3.0


♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪

ブログランキングに参加しています~!
応援してもらえると、とてもやる気が出ます(*'ω'*)
いつもポチリありがとうございます!!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク