森下の居酒屋「三徳」で乾杯/チョイ呑み倶楽部7月の例会はもつ焼きの美味しいお店

7月の”チョイ呑み倶楽部”定例会は江東区森下の「もつ焼三徳」さん。なかなか森下で飲むことがないのでとても楽しみです。こちらで絶品の”純レバ”が頂ける、との事。初めての純レバにココロときめきながら時間ピッタリに集合。

立派な赤ちょうちんがお出迎え

渋い縄のれんが嬉しい外観です。右下には犬小屋と、よーく見ると白っぽい犬のようなものが見えますね。ちょっと近づいてみます。

むむむ、置物でしたか。

では、乾杯っ!

▲瓶ビール大550円

美味しすぎていつも感動です。

お通しはひじきの煮物。飲兵衛の心を鷲掴みにするオフクロの味ですね。

メニューはこちら!

おつまみは300円の冷奴から800円の串カツまで、リーズナブルに取り揃えてあります。

大人数で来たときはボトルで入れた方が安く飲めますね。

もつ焼きは1本120円から。安心お値段です。

おつまみはこちら!

カリポリおいしい浅漬け。

▲いいちこ全麹ボトル3000円

あなたは炭酸派?それとも烏龍派?おすきな割り材でどんどんやっちゃいましょう。

めちゃくちゃ旨い煮込みが登場!

▲もつ煮込み480円

アツアツに焼かれた鍋にぐつぐつの煮込み。東京で一番美味しい煮込みかも(自分比)。

改めまして、乾杯っ!

▲もつ焼き1本120円

こってり甘いタレが!

▲もつ焼き1本120円

さっぱり塩で肉の旨味を味わう。

タレ焼アゲイン!やっぱり濃厚なタレと焼酎の炭酸割りがベストなマッチング!

▲肉だんご1本180円

▲純レバ500円

酒場放浪記の吉田類さんも召し上がっていた三徳の純レバ。甘辛いタレがくちいっぱいにひろがります。三徳といえば純レバ、純レバといえば三徳。

▲冷やしトマト300円

▲もつ焼き120円

大ぶりのシロがとても美味しくてみなさんお替り。タレも塩も両方とも美味しいってすごい。

▲ポテトサラダ300円

ポテサラって安心しますね。

▲中華やっこ480円

冷奴に中華ダレ。

▲ペニーさんのデジカメ、純レバのタレ仕立て(プライスレス)

オススメメニューは黒板から。食べてみたいものがたくさんありますね

▲もつ焼き1本120円

なんこつの食感と微妙な焦げがたまらない。

ノブさんによるオーダーの徳利ワイン。ご相伴にあずかりましたがとても飲みやすいワインでした。

▲手羽先1本300円

お肉部分がとても多い贅沢な手羽先。塩で素材そのものを楽しんで。

▲焼きそば680円

メニューに添えられたコピー「旨い!!」に魅かれてペニーさんがオーダー。濃い味付けがお酒をどんどん進ませます。やっぱり炭水化物は「旨い!!」

ごちそうさまでした

初めての森下「三徳」でしたが、下町情緒の中で美味しいお酒と美味しいおつまみを堪能させてもらえました。お店を手配してくださったペニーさんをはじめ、チョイ呑み倶楽部の皆様にはいつもお世話になっています。また来月もどうぞよろしくお願い致します。

三徳居酒屋 / 森下駅清澄白河駅菊川駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪

ブログランキングに参加しています~!
応援してもらえると、とてもやる気が出ます(*'ω'*)
いつもポチリありがとうございます!!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク