四ツ谷の角打ち「鈴伝」で乾杯/各地の日本酒を安く美味しく

四ツ谷駅から歩くこと3分。角打ちの超有名店「鈴伝」にやってきた飲兵衛3人。こちらが創業したのが1850年だそうです。ペリー来航の3年前になりますね。いまから167年前ですか?いやぁ、何とも歴史のあるお酒屋さんじゃないですか。

今回はちょい呑み倶楽部のくろっぺさん、なかじまさんと四ツ谷の立ち飲み巡りを楽しんでおりまして、こちらは「スタンドバーサカグチ」からのハシゴ酒。

お店の脇からスタンディングルームに入ります。

では!乾杯っ!

▲手取川(石川県)450円

一杯目は石川県の手取川。山廃仕込みの本醸造酒。日本酒の味はよくわかりませんが、ほのかにフルーツを思わせる香りもあり、喉を通った後のキレも最高です。

おつまみはこちら!

▲ポテサラとマカサラの合い盛り(300円前後?)

▲鶏モツの煮込みとイカと大根の煮物(各300円前後)

どのおつまみも手作りの優しい味わい。まさにお酒の肴です。

▲満寿泉(富山県)400円

2杯目は富山の満寿泉。美味しいお酒でした。

ごちそうさまでした!

美味しい日本酒と手作りのおつまみが嬉しい四ツ谷の角打ち「鈴伝」さんでした。お店の中はいつもたくさんのお客さんで大賑わいです。会社帰りにちょっと立ち寄って全国の銘酒旅を楽しむものいいですね!

さてさて、そろそろ3軒目に向かうようです。

くろっぺさんの鈴伝の記事はこちら。

鈴傳 四ツ谷日本酒バー / 四ツ谷駅四谷三丁目駅麹町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪

ブログランキングに参加しています~!
応援してもらえると、とてもやる気が出ます(*'ω'*)
いつもポチリありがとうございます!!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク