「赤星を語る会」で乾杯!通称、赤星の名で親しまれている、現存する日本最古のビールはまもなく140歳を迎えます

2016年7月7日。
七夕の日になんと星のビール、サッポロビールのブロガーイベントにお招きいただきました。
場所は恵比寿のサッポロビール本社。

IMG_1373

しかも地下三階に広がる特別なお部屋での開催です。

酒場好きの方にはもうおなじみの赤星。
「サッポロラガーあります」のPOPを目にすると、オーダーせずにはいられない特別なビール。

IMG_1367

1877年、サッポロビールの前身・開拓使麦酒醸造所から発売されて以来受け継がれる、日本で最も歴史のあるビールブランド。
伝統感としっかりした味わいにより、ビール好きに愛され続けています。

サッポロビールのブランド担当さんによるお話の後お待ちかねの乾杯。

「それでは皆様、乾杯っ!」

「赤星っ!」

IMG_1372

素晴らしい景色。

IMG_1371

ため息が出るほど美しい黄金色
赤星があるだけで、老舗の酒場のように見えてきます。

IMG_1370

ビールの旨さ、とりわけ赤星の旨さに気が付いた時、人はオトナになるのでしょうか。

IMG_1369

僕は赤星に深いコクを感じます。

IMG_1368

「甘み」と書いて「うまみ」と読むように、赤星を甘く感じる事があるのです。

IMG_1365

「ビール好きが最後に行きつくビール」という方もいらっしゃる程。
「好きなビールは何ですか?」と聞かれた時、「赤星かな?」なんて答えが帰ってきたら、すぐに友達になれそうです。

サッポロビールさんによるプロジェクタを使ったプレゼンタイムもスタート。
赤星の基本的なことを学びます。

IMG_1376

サッポロラガーの販売数、破竹の勢いで伸び続けています。
われらがなゆさん。
酒販店用のPOPを手に満足顔です。

IMG_1361

★の部分がエンボス加工されていています。角度によって目立つようになっているのかな?
続いてのコーナーは、赤星が美味しく飲める酒場の投票タイム!
1人5軒をエントリーするのですが、果たして1位は…?

IMG_1375
おなじみ、赤羽のまるます家さんでした。
鯉の洗いに赤星!想像するだけでよだれが出ます。

1位以下も名だたる名店ばかり。
いった事の無いお店もあるので、赤星探しに出かけてみようかな。

IMG_1362

サッポロさんが用意して下さった大瓶を全て飲み切ってしまい、発売前の缶ビールをぷしゅっと。

IMG_1359

もう店頭で並んでいるはずの缶入り赤星。
限定販売ですので、ぜひお求めください。

時刻は夜の7時半。楽しかったイベントもそろそろお開き。
サッポロさんのご挨拶で終了です。

IMG_1374

帰りの廊下では、いつまでも熱く赤星への愛が語られます。

IMG_1357

こんなにも酒場好きに愛されているビールってありますか?

いつまでも赤星が酒場の一等星でありますように。

いつまでの赤星が「五稜星」として、酒場という大海原をさまよう呑兵衛の道しるべでありますように。

canvas


♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪

ブログランキングに参加しています~!
応援してもらえると、とてもやる気が出ます(*'ω'*)
いつもポチリありがとうございます!!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ちまき より:

    こんにちは。
    先日赤星の会でお会いしたんですね!!
    赤星好きとしてはたまらないイベントでしたよね。
    またどこかでご一緒出来ましたらよろしくお願いします♪