池袋の居酒屋「四國屋」で乾杯!狭くてあったかいお母さんのステキなお城

関西からのゲストをお迎えし、池袋で飲み歩こうというお話になりました。
個性的なお店がお好みと伺い、やってきたのがこちらのお店。

「素うどん」の看板がキラリと光る、池袋の知る人ぞ知る名酒場。
ペニーゆうすけさんのブログ「天上天下酒場独尊」にたびたび登場するお店です。
ブログを拝見するたびに、うわー、行きたいなぁなんて思っていて、ようやく念願かなって初訪問。

IMG_0087

「こんばんは、ふたりです、いいですか?」

先客は小上がりにおひとり様。
私たちはカウンターに座らせて頂き、缶ビール(300円)で乾杯!

IMG_0093

お店の中はちょっとした秘密基地みたい。
隊長のお母さんがひとりで切り盛りされておいででした。

「はい、食べてね」とお母さん。

IMG_0092

IMG_0091

IMG_0090

美味しい枝豆、漬物の盛り合わせ。
いい塩梅でした、ご馳走さまです。

おつまみには磯辺焼き(200円)を頂きます。

IMG_0089

焼き立てのアツアツをはふはふ言いながら頂きます。

「おなかすいてる?」そう言ってお稲荷さんをふるまって頂きました。

IMG_0088

「えっ?これお母さんの夕食でしょ?いいの?」
「いいのいいの、こんなにたくさん食べられないから。」

お母さんの優しいお気持ち、美味しく頂戴いたしました。

ほんの30分の滞在でしたが、とても居心地がいいお店でした。
夜中2時までやってらっしゃるとの事なので、池袋飲みの〆に来てみたいなぁ。

酒場はハードではなくてソフトがやっぱり大切なんだなぁと改めて感じさせてくれました。

関連ランキング:うどん | 池袋駅要町駅

ブログランキングに参加しています~!
応援してもらえると、とてもやる気が出ます(*'ω'*)
いつもポチリありがとうございます!!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク