新橋「クイーン・オブ・チキンズ ゲストハウス」で乾杯!初めて食べた美味しいロティサリーチキン

新橋にやって参りました。

IMG_8198

本日は、ウェブサイト「乾杯のポータルサイト Syupo(http://syupo.com/)」をはじめ、様々なお酒関連の媒体でご活躍中の塩見なゆさまにお招きいただき、サッポロビールさん主催のブロガーイベント「ラムハイ会議」に参加をさせて頂くことになりました。
キューバ生まれのバカルディラムにソーダとレモンで作るバカルディラムハイボール「ラムハイ」ってどういうものなの?っていうのを、実際に試飲しながら探ってみようという企画です。 会場に着く前に、ちょっとネットで予習をしました。
会場となったのはクイーン・オブ・チキンズ ゲストハウスさん。 この界隈はよく来ているのですが、初めて利用するお店なのでとてもワクワク。 会場の下にはすでに主催者の皆さんがお出迎え、「こんにちは、お世話になります」

IMG_8168

階段をとんとんとんと上がり、受付を済ませ、早速ラムハイの登場!。

IMG_8193

時刻は昼間の13時半。 「ラムハイ会議」のスタートです。 会議と言っても堅苦しいものではありません。 「乾杯」からスタートする会議!こんな幸せな会議なら大歓迎です。
まずはラムハイ担当者さんからの商品説明。 バカルディラムと言えば「モヒート」のイメージが強いのですが、モヒートには少し甘味もあるので、食事と合せるのがちょっと難しいそうです。 そこでどんな食事にも相性のいいドリンクをと開発されたのがこの「ラムハイ」 実際にひとくち頂いてみます。
うん、さっぱりしていて飲み口が軽い!
しかもプレーンな酎ハイよりもラムのコクをしっかりと感じる! いやぁ、いいですねラムハイ。 ラムってどこかこう遠い所の飲み物だと思っていたのですが、こんなにそばにいたんですね。 一気にラムとの距離が縮まった瞬間でした。
ほどなくしてクイーン・オブ・チキンズ ゲストハウスさんのお料理が運ばれてきました。
まずはお通しのバーニャカウダから。 アンチョビソースの塩加減が抜群!これが食べ放題だとの事、嬉しすぎます。

IMG_8195

次に運ばれたのがノルウェーサーモンのカルパッチョ。ドレッシングとサーモンの相性が楽しい逸品でした。

IMG_8187

お魚の次はお肉!肉屋の生ハムてんこ盛り 生ハムにサラミが運ばれてきました。

IMG_8185

はみ出し加減が食欲をそそりますね!
ここで揚げ物。オニオンリングです。

IMG_8183

タワー状になっている、見た目にも楽しいオニオン。
玉ねぎも甘くて揚げ方も絶妙!
マッシュルームのアヒージョ。あつあつのマッシュルームのアヒージョ。バゲットも添えられて、しっかりしたおつまみに。

IMG_8182

バッファローチキンウィングはスパイシーパウダーが効いた手羽先。いくらでも食べられる、エンドレスなおつまみ。
そしておまちかねの「ロティサリーチキン」! 最近、特に目にする機会が多くなったロティサリーチキン。 実は初めていただきます。ジューシーなチキンとハーブの香りがお酒をグイグイと進めます。

IMG_8181

鶏の焼いたやつでしょ?なんて思ったら大間違い!これは手間のかかった料理ですね。

チキンも美味しかったのですが、それに添えられていたハラミがまた絶品!

裏メニューらしいのですが、また食べてみたいなぁ。
お肉好きな方の誕生日パーティーとか、ちょっとした宴会に是非使いたい、そんな落ち着いた雰囲気も楽しめるお店でした。

IMG_8178

料理がどれも美味しかったので、美味しいもの大好きな友達を連れてきたいなぁ。

関連ランキング:バル・バール | 新橋駅汐留駅内幸町駅

ブログランキングに参加しています~!
応援してもらえると、とてもやる気が出ます(*'ω'*)
いつもポチリありがとうございます!!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク