横浜 生麦「キリンビール横浜工場」│工場出来たての一番搾り

野毛でさんざん飲んだ翌日、キリンのビール工場に見学にやってきました。最近はこちらの工場見学はとても人気が高いので、1か月前からネットで予約をしておりました。

ちょうどタイミングよく「新・一番搾り」の新発売と工場見学のリニューアルがなされていた時期でしたので、楽しい見学ができました。

品質を極めることで、飲む人を驚かせたい。“Quality with Surprise”それが私たちキリングループのブランドメッセージです。

見学のスタート!

まずは原料のコーナーから。ホップの花をつぶして爽やかな香りを嗅ぎます。

一番搾り製法の説明ですね。

ここでは〝1番搾り麦汁〟と〝2番搾り麦汁〟の味の違いを体感できます。

酵母が働く様子を解説。指で丸を作ると、そこに酵母が生まれるという仕掛け。

マシンが並びます。

ペットボトルのビールってご存知でしたか?「KIRIN Home Tap(キリン ホームタップ)」というそうです。ご家庭にいながらにして出来立て生を専用サーバーで飲むだなんて、なんとも贅沢じゃありませんか。

さて、見学も終えまして試飲会場に到着です。

まずは一番搾りから。

きめ細やかな泡をね、泡を。

では、頂ます。乾杯っ!

キリンさんのこだわりをしっかりと聞いたうえでの一番搾り。これほど旨いビールはどこにもないですよね。

2杯目は一番搾りプレミアム。これもまたホップの香りが爽やかで美味しいビール!

3杯目は黒ビール。コクがあってじっくり楽しみたいビールでした。

休日を利用したキリンビール工場の見学。久しぶりに来たのですが説明のプログラムも変わっていて、新鮮な気持ちで聞くことができました。スタッフのみなさんありがとうございました。

キリンビール 横浜工場その他 / 生麦駅京急新子安駅新子安駅

昼総合点


♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪*:*♪

ブログランキングに参加しています~!
応援してもらえると、とてもやる気が出ます(*'ω'*)
いつもポチリありがとうございます!!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 酒ブログ 東京飲み歩きへ
にほんブログ村
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク